ジジョロン

「そろそろ本気だす」といい始めてからが本番だ

大分旅行いってきた / 旅行明けはしんどい / 自転車通勤時の汗問題

金土と大分旅行いってきました。忘れないうちに箇条書きでメモ。

  • 初日博多から別府までソニックに乗る。娘曰く北九州いくときに乗っていたがめっちゃ揺れるので酔うので酔い止め欲しい、というから買って備えていたが想定により揺れず。
  • ソニック、小倉で列車の向きが変わるので客が椅子を回転させて向きを変える必要があった、人がたくさんのってきたのに椅子を回転させる人がいるものだから軽く混雑。
  • 別府駅、いい感じで鄙びてる。海側(東口)のほうが商店街が栄えていた、泊まる旅館が西口だったので気づかず。
  • お昼は娘、ソニック内でコンビニ飯。駅弁を推奨したけれど食べたいものがなかったとのこと。私は家にあったサンドイッチを持ってきて食べた
  • 別府駅西口から杉の井ホテルへの無料シャトルバスがあるのでそれに乗車。HPにあったシャトルバスを待つ箇所で待っていたら、バスが来てくれたのだけれど、乗る際に「そこ乗る場所じゃないけど、人がいたので回ってきた」と運転手のおじさん。待つ場所と乗る場所とは違うらしいが、そこまで細かく書いてなかったじゃない。
  • 杉の井ホテルは山の中。ホテルが連なっていてかなり大きいホテルだった。無料シャトルバスに乗っていたのはアジア系外国人で、ホテルの前で全員降り、私と娘はアクアビート(室内プール施設)で降りた。
  • 入り口は謎のペンギン人形が多数設置されていた。
  • アクアビートはそうね、地方のプール施設では頑張っているほうだと思いました。波は出るし、流れるプールもある、なんといってもスライダーが楽しかった。最初は娘が1人でいったが、2人乗りもあり、コースも管が白と黒があって、黒なんかほぼ真っ暗のなか結構なスピードで滑っていく、左右に振られるんだけど、先が見えないものだから身体を事前に移動させることが出来ないのでぶんぶん揺さぶられる、ちゃんと持ちて握ってないと吹き飛ばされるでこれは!
  • 2時間ほど遊んで別府駅に戻り、そこから徒歩10分、旅館へ。暑かった。
  • 側にあった小中学校が近代的で綺麗で格好よかったしその裏すぐにでかい総合体育館もあって妙に充実していた。
  • 旅館は大人1名、子供1名、朝食付き、クーポンやらなんやら適用で全部で6,000円ほど。プラス温泉代150円取られた。
  • 夕食は別府駅の食堂で、娘は天ぷら定食、私は別府冷麺+とり天。美味しかったけど、取り立てていうほどかな?
  • 別府西口で、「べっぷ火の海まつり」というイベントがあり地元のバンドが演奏してた。楽しそうだった。
  • 翌日はうみたまご(水族館)へ。
  • トドが超デカかった。
  • 娘が1000円クジで1等を当てた。めっちゃ荷物になった。
  • 高崎山自然動物園にいった。
  • まるばつクイズで1位になりグッズをいろいろ貰ってた。買ったら2000円以上になる、と思えばラッキーだった。

とりあえず以上で。

◆◆◆

日曜日は疲れてぐったり。

◆◆◆

今日自転車通勤したけど、流石に限界かな、着替え持っていかないと…。

スポンサードリンク